​物作りの日々。と言葉

ナミアゲハ


※幼虫の写真です。

四月に入って、ナミアゲハがよく庭に来るようになりました。

きっとその第1号たち。

カラスザンショウを庭に導入するも、ナミアゲハが卵を産みました。

あぁ…カラスアゲハ用なのだけど、まあいっか。

どんどん大きくなります。

なにやら体に黒点があったので、寄生虫にやられたかもしれない。

けど、立派な蛹になりました。

無事に蝶になってほしい。

ほかにも数匹。

カラスザンショウなくなっちゃうので、スダチの葉を入れました。

なんと脱皮しはじめた。

体をフリフリしながらぬぎぬぎしてました。

蛹になるところや羽化は何度か見たけど、脱皮は初めてでしたー。

漆も出しっぱなしで見入ってしまいました。


2017-2020 © Natsuko Kamigaki