漆芸 ​神垣 夏子

1/11

籃胎蒟醤
(らんたいきんま)

「籃胎」とは竹のひごを編んだものを漆で固めた素地であり、軽くて狂いにくいという特徴があります。
「蒟醤」とは中国の「填漆(てんしつ)」という漆を充填する技法がタイやミャンマーに伝わり、室町時代末期頃日本に伝来したものです。

NEWS

第61回東日本伝統工芸展

日本橋三越本店 本館7階催物会場
午前10時~午後7時 ※最終日は午後6時閉場
入場料無料

主催:東京都教育委員会・朝日新聞社・公益社団法人 日本工芸会・公益財団法人 日本工芸会東日本支部
後援:文化庁
協力:MOA美術館・川徳百貨店
特別協力:三越伊勢丹ホールディング

第38回日本伝統漆芸展

2020年1月13日(水)~1月26(火)
西武池袋本店​

主催:(公社)日本工芸会
後援:文化庁、東京都教育委員会、朝日新聞社、(公財)岡田茂吉美術文化財団


《巡回》

☆輪島

日程:2021.01.30~ 2021.2.22
会場:石川県輪島漆芸美術館

☆高松

日程:2021.03.13~ 2021.03.28
会場:高松市美術館

 

☆広島

日程:2021.04.06~ 2021.04.12
会場:そごう広島展

 

 

☆熊本

日程:2021.04.20~ 2021.05.30
会場:熊本県伝統工芸館

 

​Link

2017 © Natsuko Kamigaki