​物作りの日々。と言葉

一つ一つを丁寧に。(理想)


羽がもげているクロアゲハ。

とても可哀想なんですが、こんな姿も絵になる…とグっときてしまいました。

なんかもはや綺麗とかそういう世界ではないのですよね。

真っ黒がすごくセクシーです。

それにしても、今年はナミアゲハに見慣れたせいか、クロアゲハが巨体に見えてしかたがない。

なんだか、最近急に一つ一つが重たくなりました。

苦しい時は、物やら何やら捨てたい衝動に駆られます。

きっと新たに手に入れなければいけないものがあるからです。

それは手を空けないと掴めないものなのでしょう。