​物作りの日々。と言葉

真竹


いただいた真竹を茹でます。

と言っても食べる訳ではない。

油抜きは家に設備がありません。

なので半分ずつ。

家庭用の鍋でやってはいけないと思いました。

アクが鍋にこびりつきなかなか取れません。

半分はヒゴを作り、皿でも作ろうかな。

筑波山の麓がにわかに気になり始めています。笑

もう半分は竹バサミ用に。

切り出しや繰り小刀の扱いに慣れたい。

普段こういう仕事しないんだけど、竹をもっと知った方がいいなって思いました。

刃物をちゃんと研いで段取りと手順を理解しはじめたらめちゃくちゃ早く作れるようになりました。

やはり慣れですね。

青竹と一年くらい寝かせた竹でも作ってみたのですが、生っぽい方が柔らかくて加工しやすいと思いました。

写真を見返していたのですが、やはりお手本は面取りがニクイ。

ここまで面取りしているのか…。

売り物という訳でもないのに。

自分のための道具なのに。

道具愛がすごい…。

勲イズム…。


2017 © Natsuko Kamigaki