​物作りの日々。と言葉

籃胎蒟醤棗・盆「雪解」


◆アートフェア東京URL

2019/3/7(木)〜3/10(日) 国際フォーラム

◆香川県漆芸研究所URL

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

アートフェア東京へ出品する作品紹介をしていきます。

籃胎蒟醤棗・盆「雪解」

Tea caddy and tray with "Snow melting" design

Φ27×7㎝

¥550,000

実家の庭木に卜半(ぼくはん)という椿があります。

庭の植物を眺めていても題材は沢山あります。

蒟醤って色埋めが難しくて…。

未だに何回目に塗った色が研ぎだしたときにどれくらい出てくるのか皆目見当がつかないです。

個人的に面彫りでも線彫りでも同じ色を埋めることはないのですが、あてが外れることしばしば。

もっと真っ赤にしたかったのに。

もっと淡くしたかったのに。

もっと「ふ」を出したかったのに。

もっともっとという悔しさみたいなのが仕上がり直前にうずき始めます。

それでも仕上げるんですけど…陶芸家のようにパァン!!はできませんから(実際には陶芸家もやってないでしょう…)

微差の世界でうんうん言ってます。

ところが忘れた頃にパッと見ると「いいじゃない」と思える事も結構あったり(笑)

散歩していたら、蕊が赤いバージョンを発見。

本では見ていたけど、実際には初めて見たので嬉しかったです。

椿いいわ〜。


2017 © Natsuko Kamigaki