​物作りの日々。と言葉

カラスウリの開花


カラスウリの蕾をスケッチしてたのですが、ん?何か様子が違うぞってなもんで、よく見たら蕾が開きかけていました。

ちょっと待ってよ。

でも逆にこんなチャンスはないと観察をしてみました。

このクルクルのヒゲが目の前でウネウネと動いている…。

ここまでで6分でした。

そうこうしているうちに別の蕾も開き始めてきました。

そういえばスケッチの直前に水切りをしていたのだった。

それが影響していたのかな。

すごい。

しかもいい匂い!

カラスウリは夜に咲く花だそうですが、夜中に探して回った事がありました。

だけど開く瞬間は初めて見ました。

最近、生き物の一瞬を捉える事ができています。

沢山の無駄のような同じ繰り返しの中に一回か二回ご褒美があるんですね。