​物作りの日々。と言葉

春はすぐそこまで。


高松市美術館で3月7日より日本伝統漆芸展の巡回展がスタートします。

作品をポスターに載せて頂きました。

高松市美術館賞をいただいたので、フォーカスしてくださったのでしょう。

なんだかとっても嬉しい。

IKD先生教えてくれてありがとうございます!

私は東京におりますので支部は東日本になりましたが、高松の温かさを離れて改めて感じました。

よぉし頑張ろう。

さて、その支部の展示の作品も締め切りを乗り越えられましたので、少し気持ちが楽になりました。

まずは荒れ狂った部屋を掃除しよう…。

そして、昼間の散歩を再開させました。

春を見つけた!

蕗の薹。

その昔、誰だったかに「雪が溶けたら何になると思う?」と唐突に聞かれ…

「水ですか?」と答えたら…

「春になるんだよ」

と微笑まれました(素敵!)