​物作りの日々。と言葉

好きな字を選ぶ


箱書は自分で書いているのですが、字をいい感じに書きたい。

整っていなくても美しくなくても好きな感じが出ていればよい…というわけでもありませんが、堅苦しくは考えたくないです。

高みを目指せばきりがない…とつくづく思います。

はー。

それに半紙に書くのと桐箱に書くのでは、全く様子が違うのだ。

「夏」はちょっと難しい。

「漆」も難しい。

「器」も難しい。


2017-2020 © Natsuko Kamigaki