​物作りの日々。と言葉

第62回東日本伝統工芸展




東日本伝統工芸展が始まっております。



関東、甲信越、東北、北海道在住の作家による漆芸、染織、人形、諸工芸、陶芸、木竹工、金工と工芸全般の展示です。



お立ち寄りいただけましたら幸いです。


日本橋三越7階催事場にて11日までです。

(最終日は5時まで)




✴︎



今回は鑑査という立場での出品でしたが、評価とは何かと、色々感じるところもあり大変勉強になりました。








また印刷会社さんとの色校正も行い、個人的に図録の完成が楽しみでした。


寒い日などの印刷はインクの出があまりよくない事もあるそうです。(微差ですけど)


三月は雪の日がありそういった事も目の当たりにし、よい経験になりました。





色々なものが積み重なって場がある事を痛感し、心が改まる準備含めた一年でした。