​物作りの日々。と言葉

シール作ってみた。


////////////////////////////////////////////////


第67回日本伝統工芸展

2020年9月16日(水)〜28日(月)

日本橋三越7階催事場

////////////////////////////////////////////////


神垣夏子・佐野圭亮・千葉功 漆芸展

2020年9月16日(水)〜21日(月)

ギャラリー田中

////////////////////////////////////////////////




紙箱に貼ってみようと思いました。





写真データさえあれば、DMもポスターもシールも、何なら小冊子も簡単なものならネット注文で作れる時代になったんですね。






八年くらい前、男木島の漆の家でバイトしていた時、小物がパラパラ売れて楽しかったなぁ。



パッケージ考えたり、コストを押さえたお土産的なものづくりも勉強になった。





だけれども漆の家で作るより何より力になったと感じるのは、毎日千人超える来場者に同じ説明を延々し続けた事でした。



接客にも慣れたし、世の中の人の漆の認知度やイメージなどをSNSでアンケートが取れる時代にずいぶん泥臭いやり方でやったようなもんでした。笑



だけど自分の手と足で稼いだものは強いよ。






梅の香合塗り直してみました。



さあ、9月後半はちょっと外出る事になるんだろうよ。